shared_img_thumb_OOK160214270I9A8796_TP_V_1

男性のシェアハウスの体験談

これは自分ではないのですが、会社の同僚の知り合いの体験談となります。自分もこれから女性とシェアハウスをさせていただくので、参考にしたいと思い、同僚にお願いをしてその知り合いにあわせてもらい、アドバイスを受けさせていただきました。
その男性は女性とシェアハウスをして一緒に住んでおります。

それで、自分もある事情があり、交際なども行っていない異性の人とシェアハウスをさせていただくことになったので、いろいろ聞きました。男性は女性とルームシェアを行っていて、募集をかけていたのは女性のほうであり、男性はそれに応募をしたようです。

最初は拒否をされていたようですが、男性の説得により、女性のほうも応じて、一緒に住むことになりました。男性と女性には共通の趣味と夢があったようです。それが歌手です。現在でもストリートライブなどを一緒におこなっていて、活動をおこなっているようです。それで自分が出したCDなども販売をして、お互い、バイトをしながら生計を立てているようです。

男女が一緒にすむことになるので、トラブル防止のために、ルールを決めて、それを破るとこのルームシェアは解消をすることを条件に決めているようです。その内容がまずは、お互いの個室には無断で絶対に入らないということです。プライベートが凝縮をされているので、これは当然といえば当然であり、自分も理解をすることができました。

二つ目ですが、毎日一緒にご飯を食べて、お互いの調子や状態を確認するということです。
お互いバンドをするということで、いろいろなアイディアやしっかりと活動をすることができるのか、体調の調子、共有などもおこなっているようです。これは自分にとって参考になった項目でもあります。

最後に期限を設けるということです。交際や同棲、結婚を前提としているわけではなく、あくまでもコストの削減やお互いのサポートを前提としているようで、5年のくぎりにして、お互いのどのような状態であってもそれで解散をするという条件です。
これは自分はあまり理解をすることができませんでした。
自分は一緒にすむ女性とはいずれは交際をしたいと考えております。

ですが、こちらの男性の体験談は自分からこれから女性と一緒に住む上で非常に参考になりました。
やはり知識などはいるかもしれませんが、人の体験談ほど参考になるものはないと自分は思っております。
これからは自分も男性のようにがんばっていきたいと思います。