名古屋 シェアハウス

1、シェアハウスの魅力

特に最近になり、他人と何かを共有するシェアという言葉が多く耳に入ってきます。
代表的には車や自転車、空きスペースや傘といったモノまであります。
そういった要素を全て含んでいるのがシェアハウスです。

モノとスペースという2つの概念を持ち、何かをシェアする中で一番ハードルが高いことはいうまでもありません。
シェアハウスをしている芸能人の方も多く抵抗感も薄れてきているので、もしあなたがシェアハウスに住むことになれば、こんなメリットやデメリットがあると考えられます。

まずメリットとして、一人では絶対に住むことの出来なかった1ランク、2ランク上の物件に住むことができます。
テラスハウスというテレビ番組をご存知の方も多いでしょう。
素人という設定でしたが少し芸能人を意識した番組でしたので、あのレベルの物件は厳しいかもしれませんが、間違いなくお洒落な家に住めます。

仕事や大学から帰ってくれば、そこに仲間が居てくれるというのは大変心強いものです。
食事やちょっとした飲み会も気軽に一緒にできるため、一人で居る時よりも気分が明るくなることは間違いありません。
気の合う仲間とシェアハウスできることは、自分にとってプラスの要素は大きいでしょう。

一方であまり親しくない方や全く知らない方とシェアハウスするという選択肢もあるようです。
こちらは人との関わり合いが少し苦手だけれども、金銭的な面で折り合いを付けている例です。
基本は一人暮らしとほとんど変わらないと思います。
自室でほとんどを過ごし、食事、風呂、トイレの場所だけ共有するイメージになります。
どちらの例もシェアハウスと言えるもので、どのスタイルを選ぶのかはあなた次第になってきます。

ここからデメリットについて幾つか紹介していきます。
まず金銭トラブルは絶対にいけません。
必ず毎月シェアしている人数で決めた金額を支払うことは信用の証です。
次の月に2回分払うからと言い、仮にそれができたとしても心象はあまりよくありません。
金の切れ目は縁の切れ目ということを肝に銘じておく必要があります。

次にプライベートの時間や空間が取りにくいことに悩みを抱える方も少なくありません。
これは家の間取りにも大きく左右されますが、住む前に気分を落ち着けじっくり住んだ後のイメージをすることが大切です。
住み始めてから2~3ヵ月後を想定して下さい。
誰でも最初と同じような楽しい気分がずっと続くわけではありません。
適度な距離感を保つことがシェアハウス成功の秘訣です。

最後にシェアハウスするに当たり、とても良い関係を築いている方を紹介したいと思います。
芸能人の徳井義実、小沢一敬ペアです。
肩に力が入っておらず、自然体でいる様子が伺えます。
この自然体こそがシェアハウスを成功させる最大のポイントです。
あなたも年を重ねた時に、あのシェアハウス時代はよかったと語ることのできる生活をエンジョイしてみて下さい。